読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

オシャレな会社のホームページは売り上げが伸びるのか?

ネット上のサイトを見ていると、とてもおしゃれでスタイリッシュなデザインのサイトがたくさんあります。しかし、中小企業で商品やサービスを販売しようとする場合には、オシャレなホームページでも売り上げにはつながらないので注意しなければいけません。

 

中小企業の場合、社内にホームページ作成のための社内スタッフを抱えている場合もありますが、そうでない場合には数十万円という費用をかけて専門のデザイン会社などにホームページ作成を依頼することが少なくありません。

f:id:find-search:20150611151549j:plain

コストをかければオシャレなホームページが作れますが、ホームページのデザインやオシャレさがビジネス利益をもたらしてくれるというわけではありません。

 

デザインが使いやすさを損なうとホームページでは売り上げが伸びない!

大切なのはホームページのデザインではなく、内容です。いくら見た目が良いサイトを作っても、それがビジネス拡張や売り上げにつながらなければ企業にとっては全く意味がないわけです。

 

それよりも、デザインはイマイチなサイトでも、使いやすくて機能的に便利なサイトの方が、お客様にとっては購買意欲をそそられますし、知りたいという情報を確実に知ることができるので効果的です。


もちろん、コストをかけずに社内スタッフがオシャレなページをデザインできればもちろんそれでもOKですが、コストをかける場合には、見た目だけに惑わされることがないように、機能面を重視したサイト作成を目指しましょう。

 

それでは、スタイリッシュなオシャレなホームページには、どんな効果があるのでしょうか?

 

例えば、オシャレなブランドの販売をしているショップなどの場合には、サイトデザインのオシャレさが、ブランドのイメージを引き立ててくれるという効果があります。

 

つまり、ブランドのイメージをアップするための戦略の一つとして、ページデザインが活用されているというわけです。

 

しかし、ファッションブランドのホームページを見てみると、ただデザインがオシャレというわけではないことに気づくはずです。

 

見た目にも洗練されてステキなのに、とても使いやすかったり、探している商品をすぐに見つけることができたり、また商品やサービスの説明がとても詳細で、思わず購入したくなってしまうほど内容も充実していることが多いものです。