読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

会社のホームページに社員のブログをリンクさせて良いのか?

市場には私たちが知らない商品やサービスがたくさんあります。

どこでどんな風にそうした商品やサービスをみつけるかは千差万別ですが、お友達のブログで紹介されていたり、大好きな芸能人のブログなどで紹介されていたりすると、

「そんな商品があるなんて便利!私もぜひ使ってみたい!」と思うことも多いものです。

f:id:find-search:20150611124621j:plain

 

大企業の場合には、商品やサービスはテレビCMなどで宣伝したりできますが、

中小企業にとっては全国的に大々的に宣伝できる機会に恵まれているわけではないため、社員ブログなどを活用しながらコツコツと草の根運動的に宣伝広報することも少なくありません。

 

会社ホームページと社員ブログのリンクを貼る際の注意点

中小企業の会社ホームページの中には、社員のブログへのリンクが貼ってあったりするものもたくさんあります。


社員ブログは、その企業に勤めている社員が個人的に管理しているブログですが、ブログの中で取り扱っている商品の宣伝がされていたり、実際に使ってみた口コミや使い方などが紹介されていると、それを読んだお客様にとっては親近感がわくという効果が期待できます。

f:id:find-search:20150611124649j:plain

ベーシックな使い方の他に、少しアレンジした使い方が紹介されていたり、会社ホームページでは知ることができない口コミなどを知ることができると、商品やサービスの情報をより詳しく知ることができますし、使ってみようかな、欲しいなと言う気持ちにもなることができます。

 

ただし、会社のホームページに社員ブログを貼ることは、独りよがりな宣伝活動になってしまう可能性もあるので注意しなければいけません。

 

お客様は、個人のブログとして楽しみたいと思ってそのページを訪れたのに、開いてみると商品の宣伝しかしていなかったり、会社の公式サイトで紹介されている内容とほとんど同じだったりすれば、ガッカリしてしまいますし、きっとそのページを二度と訪れてはくれないかもしれません。


そうならないように、社員の個人的なブログでは、商品宣伝も上手に盛り込みながら、社員の個人的なブログとして楽しい内容やイベントなども取り入れたサイト運営ができるようにすると良いでしょう。

誰がどんな内容を書くのか、あらかじめ決めておくことで、内容がブレずにお客様が楽しめるブログに仕上がります。