会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

作ったばかりの会社ホームページの平均的なアクセス数はどのくらい?

どんなビジネスでも、開店と同時に驚くほど売り上げを伸ばすなんてことはありません。

 

多くの場合、開設当初には閑古鳥が鳴く状態が少し続き、地道な宣伝活動やマーケティング活動を続けることによって少しずつ集客につながっていきます。

 

会社ホームページのアクセス数にも同じことが言えます。

f:id:find-search:20150608145210j:plain

どんな商品をどんな風に販売するのか、またホームページの作成においてどんな情報を掲載しているのか、SEO対策やセキュリティ対策はどうしているのか、など、アクセス数を決める要素はたくさんあります。

 

開設1年後は平均的には2000人程度、SEOをすれば2万ぐらいです

しかし、多くの場合には、ホームページを開設してから1年~2年ぐらいは訪問者はそれほど多くはなく、一日当たり数人しかサイトに来てくれなかったなんてこともあります。

目安としては、開設後1年ぐらいで少しずつ軌道に乗り、初年度の累計アクセストータルは平均200人~2000人ぐらいが目安と言われています。

 

ちなみに、個人が運営するブログなどは読者が友人や知り合い、その他共通の話題や趣味を持っている人に限定されるため、訪問者の数はさらに少なくなる傾向にあります。

 

それでは、開設後1年~2年でどのぐらいの訪問者をあれば、その会社ホームページはまあまあ優秀だと言えるのでしょうか。

 

地道な宣伝活動やマーケティング活動によって商品やサービスが少しずつ知名度をアップしている場合には、最初の1年間で平均2万アクセスぐらいを目標にすることができます。