会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

会社のホームページ作成を業者に頼んだ際の一般的な相場

ホームページ作成にはどのぐらいの費用がかかるのが相場なのでしょうか?資金にたっぷりと余裕のある大企業の場合には、

 

いくらかかっても企業の宣伝になればそれほど大きなダメージはないかもしれませんが予算に限りのある中小企業の場合には、会社のホームページを作るだけでも何十万というコストがかかってしまうことは大きな出費になってしまいます。

 

業者に依頼すると最低でも数十万はかかるので注意が必要

ホームページ作成の費用には、大きくいくつかの項目に分類することができます。その中でもホームページの顔となるトップページのデザインは10万円ぐらいが平均と言われていて、トップページ以外のデザインは半額の5万円程度に設定されていることが多いです。

 

また、サイトの構成を考えるディレクションにかかる費用はトップページのデザインと同じぐらいの10万円が平均的な費用となっています。この金額だけでもかなりの出費になりますが、ホームページを作成する際にかかる費用はそれだけではありません。

一つ一つのページに画像やコンテンツをバランスよく配置しながらリンクを張ったりするページ作成にも料金がかかります。

f:id:find-search:20150607093014j:plain

1ページ当たりの平均は2万円程度なので、10ページを依頼すれば20万円、30ページの場合には60万円ぐらいの費用がかかります。

 

 

また、ページ内でCGなどの機能をつけることによってホームページに動きを出すことができたり、よりプロフェッショナルな仕上がりになります。

 

こうした機能を追加するのも費用がかかり、多くの場合には幾つかの機能を選択することができて相場は数万円というパッケージ設定されていることが多いです。