会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

会社ホームページと集客用ブログを連動させよう!

中小企業にとっては大きな宣伝効果や集客効果が期待できる企業ホームページですが、その中でもブログというスタイルを活用することは、大きなホームページ集客効果があります。

 

企業が作成するホームページには、取り扱っている商品やサービスに関する説明がされていたり、場合によっては資料請求できたり、商品を購入できる場合も少なくありません。

 

しかし、ホームページだけでは、検索エンジンを使ってキーワード検索するお客様にとっては、その存在は意外と見つけづらいことが多いものです。

 

実際に使ってみると「本当に便利で買ってよかった!」と思える商品でも、見つけることができなければ売り上げにはつながりませんから、少しでも多くの見込み客にホームページにアクセスしてもらうことが、ホームページ集客が持つ大きな役割なのです。

 

f:id:find-search:20150601173127j:plain

会社のホームページにブログを連動させよう

そこで活躍してくれるのがブログです。昨今の企業ホームページでは、社長や経営者が書くことも増えていますが、書くことによってホームページのコンテンツを大きく拡張することができます。

 

また、一つ一つのページにタイトルをつけることができるので、検索エンジンでキーワード検索するお客様にとっては、タイトルに入っているキーワードによっては上位ページに表示される可能性が高くなり、企業ホームページに誘導できる方法が増えるというメリットがあります。

 

 

中小企業にとっては、ホームページは商品やサービスを販売するためのマーケティング手段です。そのため、集客できなければホームページを作って維持する意味も目的もなくなってしまいます。

 

少しでも潜在の見込み客を集客することによって、企業の売上につながりますし、メルマガや資料請求などの方法を用いれば、後から営業マンがコンタクトを取りやすくなりますから、購買率のアップも期待できます。

 

ブログのSEO対策はバランスが大切

ネットのアクセス数を増やすテクニックの一つに、SEO対策があります。まったくSEO対策を行わないのでは、ネットユーザーにとって企業ホームページは見つけにくくなり、失敗といえます。

 

しかし、あまりSEO対策ばかりを意識しすぎて、内容がキーワードばかりで意味不明になってしまうのは逆効果なので注意しましょう。

 

大切なのは、ユーザー目線でコンテンツを作成することなのです。