読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社や中小企業ホームページの作り方-集客方法とコツ

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

何故企業ホームページの業者委託は料金にそこまで差があるのか?

企業がホームページ作成を専門の業者に委託する場合には、1つの業者から見積もりを取ってすぐに決めてしまうのではなく、業者ごとに作成料金が異なりますから、必ず複数の業者から見積もりを取り寄せて、比較検討してから決めることが大切です。

 

業者ごとにホームページ作成料金が異なる理由はいろいろありますが、WEBやホームページ制作に関して専門的な技術や知識を持っている社内スタッフが多かったり、より高度な技術を持つスタッフがいる業社では、作成料金も高くなる傾向があります。

 

 

また、作成料金の違いを決める理由の一つに、デザイン面で専門のスタッフがいるかどうかがあります。

 

ホームページ作成料金は、ホームページのコンテンツを作ったりリンクを貼ったりする技術的な部分の作業を行うだけでなく、サイトを訪れた人が気持ちよく内容を読めるようなデザイン面の作業も必要となります。

 

より経験と知識のある専門家や、かっこよく魅力的なデザインを作れるデザイナーを抱えている業者などは、作成料金にそうした価格が反映されるので、全体的な料金も高くなる傾向にあると言えます。

f:id:find-search:20150531214357j:plain

費用面の決定的な差は集客法です

また、ホームページを作成するだけなのか、お客様が検索エンジンを使って検索をかけた時に、できるだけ上位ページに表示されるようなSEO対策もするのかによって、かかる料金が大きく異なります。

 

中小企業の場合には、SEO対策をするのは予算的に厳しいので、ホームページの作成をしてもらったり、定期的に更新してもらうまでのサービスが多い傾向にあります。

 

 

専門の業者が作成したホームページの中には、ページの更新をするだけでも専門的な技術が必要になったり、WEBやホームページ作成に関する知識がないと更新することもできない場合があります。

 

その場合には、ホームページの開設に際して作成を依頼するだけでなく、サイトの運営や管理なども合わせて依頼することになり、メンテナンス料金やページ更新料として毎月数万円の費用がかかってしまいます。

 

業者によっては、最初は格安でもメンテナンスも合わせて契約することによって長期的に割高になってしまうこともあれば、メンテナンスは一切行わないけれど初期費用が高めに設定されている業者など違いがあります。