読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者の会社や企業ホームページの作り方と集客のコツ!

自営業やサロン経営、中小企業の経営をしている方へ、無料で簡単にできるホームページの作り方や製作法、集客テクや費用の話をリアルにしてみようと思います。

個性的な会社のホームページを作るには動画入りコンテンツが必須です!

売り上げアップと販促のコツ

会社のホームページって単に作って放っておけばアクセスが集まるものでもないし、PPCやリスティングを使って宣伝したところで売り上げや知名度が爆発的に伸びるわけでもありません。

 

特に小さな会社、知名度の低い会社はブログを書くだけでそう簡単にブランディングができるわけでもありません。

 

f:id:find-search:20160516185722j:plain

 

私が簡単に会社のホームページを宣伝するならまず、マスコットになる動物と、その動画コンテンツを先に作ることを考えます。

 

xn--z8j2b0mtcza8fza9mr151e.com

 

美人の受付嬢でもいいのですが、失敗すると単に下品な出会い系と勘違いされるので要注意です。ただ、そうはいっても硬すぎる会社のホームページは読まれません。

 

ですので動物マスコットの方が癖がなくてPRに最適です。

 

会社のホームページに動画を入れるときに超使えるツール

そこで今回お勧めしたいのが会社のホームページに簡単に他人の動画を使い、なおかつ自社のブランディングと収益化ができてしまうツールです。

 

名前を「You tube adds pro 」と言います!!

 

これはワードプレス上で動くプラグインなのですが、なんと他人の作った人気ユーチューブ動画の中に自社のブログやホームページのURLを入れてしまうというなんともずるがしこいツールです。

 

もちろん自社で作った動画を入れることも可能。PCやスマホのサイズに合わせて画像が最適化されるので、煩わしいタグ打ちやカスタマイズは不要です。

 

他社との共同作成動画を作って会社をPRしてみては?

最近競合他社どうしがコラボして、一つの宣伝PR動画を作成。それぞれの会社のホームページで宣伝という動きも出ています。

 

分かりやすいのはパズドラが他社のゲームキャラを採用するようなものです。

 

最近大前研一さんの著書を読んだのですが、そこでも温泉チケット、飲食チケットなどの地域ぐるみの共通チケットの話などがあり、一社でPRできない場合は他社も取り入れてPR活動をしていかなければならない時代になってます。

 

f:id:find-search:20160516191908p:plain

 

今まで自社のコンテンツに他社の動画を入れるなどはあり得ない話だったと思いますが、美容とアパレル。

 

スポーツと警備など、やり方によっては競合せずにウィンウィンの関係を築ける場合もありますよね?

 

www.youtube.com

 

大掛かりでなくても、ユーチューブがあればコストはかなり削減してPR動画を作ることが可能です。

 

ワードプレスで会社のホームページを作っている方はぜひとも動画コンテンツをどんどん導入して差別化を図ったほうが良いと思います!

 

写真なんかより圧倒的に目を引きますし、販促にも役立つはずですよ!

3ドルで2000人越え!会社ホームページ集客にはフェイスブック動画を使いまくれ!

集客のコツとやり方

いや、驚きましたね、フェイスブックの動画集客の効果。今までいろいろな有料広告の使って比較。そしてフェイスブックの有料広告を使って宣伝を試みてきた私ですが、わずか3分で作ったフェイスブック動画のリーチ数が2000を超えてしまいました。

 

まさかまさかの展開なので、これからことあるごとに使いまくろうかと思います。というわけで、会社や企業のホームページを作っているみなさんは、フェイスブックの集客動画をしましょう!

 

フェイスブック動画の集客効果を写真と比較

まずは論より証拠ということで、写真と動画の宣伝・集客効果を比べてもらいましょうかね?

 

f:id:find-search:20160416133411p:plain

写真を複数並べたパターン。

 

 

f:id:find-search:20160416133334p:plain

フェイスブックに合わせて「いいね!」をPRする写真で投稿したパターン

 

 

 

f:id:find-search:20160416133507p:plain

・・・なんとなく低俗な画像で投稿

f:id:find-search:20160416133534p:plain

美人のお姉さん。

 

他にも、流行りのネコ。面白アニメキャラなどがフェイスブック上でどう反応されるのか?

 

予算を5ドルに限定して比較考察したのですが・・?

 

文字だけ<アニメ<美女

 

この順位はほぼ変わらないです。とにかくフェイスブック広告を見てもらうためには

 

「なにも考えずに美人を連続投稿すればよい!!」

 

f:id:find-search:20160416133842j:plain

・・・こんなやつです

f:id:find-search:20160416133955j:plain

・・・こんなやつです(フリー素材で探してください)

 

f:id:find-search:20160416134425j:plain

・・・こういうのはダメです。フェイスブックで怒られます(笑)

 

 

これは今のTVCM、雑誌の表示を見ても明からのですが、そこに例外を発生させたいのが動画です。

 

ビジネスストーリーメーカー作った動画は集客効果が高い

で、今は無料で作れるフェイスブックのビジネスストーリーメーカーで単純な動画広告を作った場合、同じ写真に比べて20倍のリーチ数がありました。

f:id:find-search:20160416134800p:plain

・・・写真だけの場合

 

f:id:find-search:20160416135054p:plain

写真を動画(スライドショー)にした場合。

 

写真の方は広告費5ドルでリーチは100人。

 

一方動画広告は3ドルでリーチが2000人を超えました。まだ5ドルも余っているのでもっと集客数は伸びそうです。

 

私は集客用のユーチューブ動画も作っているし、その作り方も指導していますが、それに比べても圧倒的に素早い反応を得ることができました。

 

ある意味ユーチューブ広告がちょとマンネリ化した中で、フェイスブック動画が珍しいこともあると思うのですが、とにかく費用対効果は高いと思います。

 

会社なら経費で落とせますしやって損はないと思います。試しに2~3個作ってみてください!

 

すぐに行動しないとチャンスを逃しますよ!!